【人気爆上がり中】アガルート司法試験予備試験講座の評判と口コミ

アガルートの予備試験講座を検討しているが特徴を分かりやすく教えてほしい。

アガルートの予備試験講座の価格の対するクオリティーを知りたい。

本日はこんな疑問に答えていきます。


私は現在資格スクエア5期生として司法試験予備試験にチャレンジしています。


予備試験講座を申し込む際に資格スクエアと最後まで迷ったのがアガルートの予備試験講座でした。


司法試験予備試験については今までは伊藤塾がそのシェアを支配していましたが、近年資格スクエアとアガルートの予備試験講座がシェアを拡大しています。


アガルートの予備試験講座は2015年に始まった若い講座ですが、その間の実績の伸びはすさまじく、令和元年の司法試験合格者の34.8%がアガルート受講生となっています。


本日は飛ぶ鳥を落とす勢いのあるアガルートの予備試験講座について詳しく調査していきたいと思います。また、私がアガルートではなく資格スクエアを受講した理由も解説していきます。


令和2年、予備試験も受験してるので少しは参考になるかと思います。

【本記事の筆者】
銀行員として働きながら、様々な資格にチャレンジしています。
保有資格は社労士、宅建、簿記などです。
令和2年の予備試験は短答不合格でした。
詳しくはこちら
↓↓
プロフィール
CONTENTS

アガルートの司法試験予備試験講座の特徴とは

アガルートの司法試験予備試験講座の特徴は大きく分けて3つです。

特徴①:合格者の実績



なんと、令和元年の司法試験合格者1,502名中523名がアガルート受講生となっています。


アガルートは2015年に開設された若いスクールであるにもかかわらず、です。


この点は、アガルート講座の信頼度をかなり上げています。

特徴②:受講料が安価



通常時の価格でも、一番安いコースで848,000円から受講できます。




さらにアガルートは、毎年9月くらいにキャンペーン割引が行われており、その時期に申し込めば50万~100万でハイクオリティな講義を受講できます。


大手予備校の相場は100万~140万くらいなのでかなり安い水準で受講可能です。

特徴③:1年間での合格を見据えたハイクオリティな講座



比較的安価でありながらその講義の質は非常に高いです。


特にオンラインに特化した教材であり、社会人のスキマ時間の勉強に適しています。
個別指導での論文対策の体制も整っており、大手予備校と比較しても見劣りしません




また、特に優れている点が講師による学習フォローです。
オプション無しでも月1回、司法試験合格者である講師の先生のカウンセリングを30分受けることができます。




学習フォローに関しては他の資格予備校と比較してもトップレベルだと感じました。




たんたんめん

現在資料請求すると、無料でテキストと10時間分の動画視聴もできます。自分に合うかどうかまずは試してみてください。



アガルート公式
ページを参照する

① 司法試験合格者の実績が凄い

② 受講料が比較的安価

③ 1年間での合格を目指す人には最適

アガルート予備試験講座のコースと受講料

アガルート予備試験講座の受講料

初学者向け講座



アガルートの初学者向けの基本講座は予備試験一年合格カリキュラムです。

基本講座にマネージメントオプションをつけることで値段が変わります。


たんたんめん

マネジメントオプションはかなりおすすめできるシステムなので後で詳しく解説します。



基本テーブルはこちらです。

講座名通常価格R3年5月現在の割引価格(税込)
予備試験1年合格カリキュラム848,000円652,960
予備試験1年合格カリキュラム
マネージメントオプション
(通信指導)
1,678,000円1,292,060
予備試験1年合格カリキュラム
マネージメントオプション
(ラウンジ指導)
1,748,000円1,345,960
※ラウンジ指導とは、教室で直接講義を受けるシステムです。

中上級者向け講座



学習経験者向けの講座になっています。

学習状況に応じて自分に適した講座を選ぶことができます。

基本講座と異なり、期間限定特別価格はありません。

講座名講座内容価格
司法試験インプットカリキュラム司法試験に向けて短時間で合格したい方向けの論文対策中心の講座283,000
司法試験アウトプットカリキュラム司法試験に向けての論文対策を重視した答練中心の講座429,000
予備試験インプットカリキュラム予備試験を目指す学習経験者が基礎力、実践力を養うための講座372,000
予備試験アウトプットカリキュラム予備試験の論文に対する答練を繰返し行い、実践力を完成させる講座427,000
個人別マネジメントオプション講師と相談しながら自分だけのカリキュラムを作成する講座未定

アガルート予備試験
講座受講料を調べる

初学者向け基本講座の内容

予備試験1年合格カリキュラムの内容




ここでは初学者向けの基本講座である予備試験1年合格カリキュラムの中身について解説していきます。


予備試験1年合格カリキュラムは法律知識がないまったくの初学者でも1年の学習で予備試験に合格できるカリキュラムとなっています。 カリキュラムの内容は、1年で予備試験に合格し、その年の司法試験まで合格できるようなスケジュールとなっています。 ただし、司法試験講座は別講座になるで注意してください。


学習のモデムはこちらです。


【アガルート公式ページ参照】

講座内容は以下13項目です。
 総合講義300
 論文答案の「書き方」
 重要問題習得講座
 予備試験論文過去問解析講座
 旧司法試験論文過去問解析講座
 短答知識完成講座1
 短答知識完成講座2
 短答過去問解析講座
 法律実務基礎科目対策講座
 一般教養科目対策講座
 旧司法試験・予備試験型答練
 法律実務基礎科目答練
 論証集の「使い方」



こちらの基本講座にはマネジメントオプションをつけることができます。


マネジメントオプションはかなり高額となりますが、講座のクオリティーはかなり高くなります。
何より、マネジメントオプションをつけることで合格率が4.9倍になるという実績があります。


詳しく解説していきましょう。

マネジメントオプションとは



このオプションは個別講師と二人三脚で個別指導を受講できるオプションです。


実際に講師と対面指導できるラウンジ指導と、スカイプやテレビ電話での指導を受けれる通信指導の2種類があります。


マネジメントオプションの受講者は、全国平均の4.9倍の合格率という実績を残しており、現在200名以上が利用しています。




オプションありの場合となしの場合を比較するとこんな感じです。


オプションなし マネジメントオプション
通信指導 ラウンジ指導
通信講座
音声ダウンロード
添削通数 100通程度 最大200通程度 最大200通程度
ラウンジの利用 × × ×
講師による指導の内容 月1回のカウンセリング
30分程度)
週1回の通信指導
1時間程度)
週1回のラウンジ指導
1時間程度)
講師による
進捗管理、答案指導
×


ラウンジの場所
早稲田ラウンジ
日吉ラウンジ
飯田橋ラウンジ
駒場ラウンジ
国立ラウンジ
大阪ラウンジ




ラウンジに関しては場所が限られるため注意してください。



マネジメントオプションの一番のメリットは講師が常に進捗管理をしてくれることです。


指導のイメージはこちらです。


【アガルート公式ページ参照】

週1回1時間の面談があるため、自分の学習の方向性を常に修正しながら進めることができます。
この点はかなり心強いですね。


またアガルートの講師は全て新司法試験に合格されています。


安心して指導を受けることができるはずです。


また毎週の面談があるため、学習することに強制力が生まれます。

自分一人では勉強を継続するのが不安という方には特におすすめです。

予備試験の最大の壁である論文問題に関しても、講師が丁寧に添削してくれます。


予備試験で論文試験を突破するためには論文の添削は必須です。


大手予備校と比較しても遜色のないサービスだといえるでしょう。


● 面談による学習の方向性の修正
● 面談によるモチベーションの継続
● 講師全員が新司法試験の合格者

アガルート予備試験講座の講師の評判

工藤 北斗講師

アガルート予備試験講座の講師陣は全ての人が新司法試験合格者であり、非常に優秀な人が多いのが特徴です。
その中でも特に有名なのがこの工藤講師です。


工藤講師は新司法試験に2桁合格しており、LECでの講師経験もあります。
その経験の中から、独自の学習方法を確立しています。


工藤講師の推奨する学習方法は、各科目とにかく三周することです。
3周することで全体像をつかみ、その後は問題演習のアウトプット学習を繰り返していく手法となっています。


工藤講師の参考動画はこちらです。


ネット上の口コミでは、聞き取りにくいなどの評判もありましたが、私が実際に講義を聞いた感想としては、十分聞き取りやすいと感じました。

YOUTUBE上でいっぱい動画は上がっているので一度聞いてみることをお勧めします。

谷山 政司講師


谷山講師は伊藤塾での講師経験があり、数多くの予備試験合格者を輩出している超人気講師です。
講義の内容も難解な法律をシンプルに分かりやすく解説してくださるので非常に分かりやすいです。




また非常に個性的な先生で個人のYOUTUBEもされています。
優秀な講師でありながら、めちゃくちゃ面白い人なので一度動画も見てみて下さい。


アガルート予備試験講座のテキストの評判



アガルートのテキストは、優秀な講師陣が力を結集して作成したフルカラーのテキストです。
フルカラーのテキストは他の資格予備校の予備試験講座と比較しても非常に珍しいです。

通常の法律のテキストは白黒がほとんどです。


フルカラーであることが視覚的に刺激を与え、記憶の定着を良くしてくれます。


テキストの概要はこんな感じです。



【アガルート公式ページ参照】




図解も適度に差し込んでありますね。




何より、全員が新司法試験に合格している講師陣で作成したオリジナルテキストのため信頼度は高いです。


● アガルート講師陣作成のオリジナルテキスト
● 業界唯一のフルカラーテキスト

アガルート予備試験講座の評判、口コミ調査



アガルート予備試験講座について、実際の評判をTwitter上で調査してみました。

アガルート予備試験講座いい評判の口コミ

口コミ上ではアガルート予備試験講座の論文重要問題習得講座の評判はかなり高いですね。
またマネジメントオプションの評判も高いですね。


マネジメントオプションは通常時は高額ですが、割引時に申し込めばかなりコスパよくなるのでおすすめです☺


アガルート予備試験講座のイマイチな評判の口コミ

アガルートのテキストの耐久性に関してはイマイチみたいですね。



持ち運ぶ際には注意です。

また、テキストの内容に関しては難しく感じるという方もいらっしゃるみたいですね。

アガルート予備試験講座まとめ

いかがでしたでしょうか。




アガルート予備試験講座の特徴についてかなり理解出来たんじゃないかと思います。
アガルート予備試験講座の一番の特徴は、受講生をほったらかしにはしないという点です。


一番安いオプションなしの一年合格カリキュラムでも月1回30分の面談がついています。

自分の学習の進捗を実際に講師と話せるのは受講生にとっては最高です。
この点は資格スクエアなどの基本講座より勝っていると考えます。


また、口コミにもありましたが、個人的にもマネジメントオプションは絶対つけた方がよいと考えます。
週一回1時間の学習フォローは、受講生が努力の方向性を間違わないという点でメリットが多すぎます。




また、200回の論文の添削は大手予備校と比較しても全く遜色ありません。




このオプションは使わない手はないでしょう。




そして、受講金額ですが、アガルート予備試験講座は毎年同じくらいの(9月くらい)時期にキャンペーン割引が行われています。

申込みされる方はこのキャンペーン期間中がおすすめです。


私は、値段的なこともあって資格スクエアを選択しましたが、テキスト問題なども発生してしまった今は、正直アガルートにすればよかったと後悔しています。





総合的に見て、アガルート予備試験講座はコスパ的にかなり優秀な講座だと思いました。




気になる方は資料請求から始めてみて下さい。


アガルート予備試験講座まとめ
● 講師陣が優秀かつ、層も厚い
● オリジナルのフルカラーテキスト
● 業界トップレベルの受講生へのフォロー
● 割引キャンペーンを利用しマネジメントオプションをつけよう

アガルート公式
ページを参照する

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CONTENTS
閉じる