銀行員のつぶやき

銀行員が出世するためには?出世する人の特徴を解説します。

銀行員が出世するためには?出世する人の特徴を解説します。

銀行で出世したいけど、どうすればいいの?

出世する人の特徴を知りたい。

本日はこんな疑問に答えていきます。

私は地方銀行に10年超勤務しています。

その中で、たくさんの銀行員を見てきました。

銀行内で、出世する人とそうでない人の見分けは大体つくようになったと自負しています。

とにかく銀行は最初の評価が超大事です。

スタートダッシュを失敗するとずっとその評価がついて回ります。

私はちなみにスタートダッシュ、失敗しました。(笑)

本記事ではそのあたりも詳しく説明していきます。

では始めましょう!

【本記事の筆者】
地方銀行に10年超勤める社畜です。
社労士、宅建、簿記などの資格を取得。
いつかは脱社畜できることを夢見て、ブログを執筆しています。
まだまだ先は長いです。

出世する人の特徴

要領のいい人は出世する

要領のいい人っていますよね。

これは出世する人の大事な特徴の一つです。

要領のいい人は仕事の覚えも早いためスタートダッシュを決めることができます。

こういう人は、仕事上でどの部分に力を入れて、どの部分に手を抜くかを素早く見抜くことができます。

基本的に銀行員が最初に仕事上力を入れるべき点は、コンプライアンス系です。

コンプライアンス系をおろそかにしていると、営業力があっても決して出世はできません。

要領の悪い人は、コンプライアンス系でミスをすると営業で取り返そうと思って、いっぱいっぱいになり更にミスを繰り返すという悪循環に陥っていきます。

このあたりの理解の早い人は、コンプライアンス系をしっかり抑えたうえで仕事をこなしていきます。

頭の良しあしよりも、抑えるべきところを抑えれる人が出世するということですね。

ついていく人を間違えないひとは出世する

私の10年超の銀行員経験をふまえると、出世の早い人は例外なく、権力のある人にひっぱっられていきます。

露骨に営業店から本部に権力者と一緒に異動する人もいました。

銀行員の出世には、権力者の目に留まることが必須となります。

ただ、すでに権力を持っている人にすり寄ってもあまり効果は薄いと思います。

そういう人はすでに優秀な人がかこっていて競争率が高いからです。

ここでポイントとしては、今後権力を持ちそうな人を見定めることです。

優秀な人で、出世に対する向上心が強い人を見つけて気に入られましょう。

こういう優秀な人を見つけ出すコツは、会社の職員一人一人をしっかり分析することが大事です。

では、どのような基準で分析していけばいいのでしょうか。

次の章で詳しく解説していきます。

職場の同僚を分析しよう

どんな先輩についていけばいいのかを判断するためには、同僚を分析していく必要があります。

ここで、分析する方法として著アダム・グラント「GIVE&TAKE」から紹介します。

アダムグラント氏によると、人間は以下3つに分類されます。

・テイカー(奪うもの)
・ギバー(与えるもの)
・マッチャー(与えられたら返すもの)

一つずつ詳しく解説していきます。

テイカー(奪うもの)

テイカーとは常に自分の利益を優先し、人からなにをしてもらうかということばかり考えている人です。

かなり自己中な存在ですね。

自分の得にならない人に対しては冷たくしたり、攻撃的な態度をとったりします。

テイカーは短期的には成功するのが特徴です。

ただし、周りから信頼をえることはできないため、長期的な成功は収めることはできません。

職場にテイカーがいる場合は極力かかわらないようにするのが一番の対処法であるとアダム・グラント氏は仰っています。

ギバー(与えるもの)

ギバーはテイカーとは対照的な存在であり、自分の労力を他人に与えようとする人です。

困っている人がいたら、率先して自分の労力を費やすことができる仏の心を持つものです。

しかし、短期的に一番成功ができないのが、このギバーというタイプだといわれています。

他人に与えることにより、自分が消耗してしまい自分の仕事に支障をきたしてしまうからです。

特に職場にテイカーいればすべてを吸い取られてしまいます。

一方で成功するギバーも存在します。

前述のギバーは自分を犠牲にして他人を助けるためにギブするひとのことでした。

しかし、成功するギバーとは自己犠牲のギブはしません。

成功するギバーの特徴は、相手にギブをすることで自らも成長できるギブしかしないという点です。

ようするにWINWINの関係を作ることを考えることのできるギバーです。

社会的にみると、このタイプのギバーが精神的、経済的にも成功するひとが多いとされています。

マッチャー(与えられた分を返すひと)

マッチャーの特徴は、ギブされた分は必ず返します。

加えて、テイカーに何か奪われた場合はきっちり復讐するという点も備えています。

働いている人の半分以上はこのマッチャーだといわれています。

マッチャーは職場においては、大きな成功をすることはできませんが、一定のポジションを築くことはできます。

気楽に生きるのであればマッチャーが一番いいかもですね。

自分の職場の人を3つに分類してみよう

上記に分類に基づき、職場の人を分類してみましょう。

そうすることで、誰が出世して成功を収めるのかを見極めることができるかも知れません。

試しに私の職場の同僚を分類してみます。

私の職場の同僚を分類してみた

前澤次長

ZOZOの前澤にそっくりなため、前澤次長です。

この人は、皆さんにテイカーのお手本として紹介したいくらいの真正のテイカーです。

自分が機嫌がいいときは周りに話しかけまくるんですけど、こちらから話しかけると冷たい態度です。

また自分がわからないときは他の店舗などに質問の電話をかけまくるんですけど他の店舗からの電話に対しては素っ気ない態度。

しかも、顔は前澤社長なのに超ケチ。

テイカー以前に人間としてもおわってます。

最近は付箋紙で会話する方法をあみだしたのでなんとか上手くやっています☺

スマホゲー廃人の後輩

彼は私の一つ下の後輩です。

目と目が離れている、深海魚系預金男子です。

趣味はスマホゲームです。

彼の特徴は常に周りにギブを求めています。

周りもかわいそうだからギブしてあげるんですが、ギブが返ってきたためしはありません。

自分が暇なときは定時で帰っていきます。

テイカーなのは間違いないですが、なぜか憎まれない性格してます。

Fラン卒新入職員

今年入行のFラン卒の素人童貞。

前澤社長と深海魚、二人のテイカーに挟まれたあわれな奴。

極度のビビりのため仕事の覚えがめちゃ悪いです。

現状、ギブするものがないためテイカーに分類。

キングボンビー似のおばちゃん

容姿はキングボンビーなのにギブしまくる、50代おばちゃん。

窓口が閉まると高確率で、みんなにお菓子のギブを与えてくれます。

お菓子だけじゃなく、仕事上もめちゃくちゃギブしまくります。

そのせいで自分の仕事が回らなくなり残業時間は支店トップ。

自己犠牲の心はまさしくマザーテレサ。

うちの支店で唯一のギバー

中国の成金支店長

容姿はまさに中国の成金。

ちび、でぶ、禿の三拍子そろった、世界中のキモイを少しずつ分けてもらったような支店長。

女子行員の評判は悪いがギブもテイクもしない人畜無害の支店長のためマッチャーに分類。

分類がおわったら出世しそうな人を見つけよう

分類が終わったら、出世しそうな人をピックアップしましょう。

私のように、職場に出世しそうな人がいない場合は、自ら活路を切り開くしかないです。

目指すは成功するギバー

自分も成長できるギブは限られているし、難しいですがそれを考える過程も成長につながると思います。

マッチャーでいいという考えは止めて、成功するギバーを目指していきましょう。

最後に


いかがでしたでしょうか。

いかがでしたでしょうかじゃねーよ!

という声がきこえてきそうですが、いいんです。たまには。

出世は大事ですが、出世より大事なのは自分の成長です。

出世してもそこに成長がなければ何の意味もないと、個人的には思っています。

あとアドバイスですが、職場にテイカーがいる人は極力かかわらないようにするのがベストです。

付箋紙での会話はかなり有効なのでぜひ試してみて下さい。

では、また次の記事で会いましょう。

【2020年】現役銀行員がおすすめする、銀行員がとるべき資格現役銀行員の視点から、今銀行員が取得るべき資格を解説しています。先行きが見えない銀行業界の中で、自分や家族を守るために何をすべきなのか。銀行マンの方は必見です。...
【オワコン】銀行に将来性はない?現役銀行マンが解説します。銀行に将来性はないのか?現役銀行員の目線から解説していきます。今後の銀行の見通し、またリストラされない銀行員になるためにはどうするべきなのか深堀して解説していきます。...
ABOUT ME
たんたんめん
島出身→大学法学部卒業→銀行員→宅建合格→TOIEC600→社会保険労務士合格→令和二年司法試験予備試験受験予定。取得した資格の有益な情報を発信します。30代サラリーマンです。いつかは社畜脱出したい。