社会保険労務士

社労士スキマ学習、おすすめ無料サイト、アプリを紹介します。

社労士試験、スキマ学習、おすすめ無料サイト、アプリを紹介します。

さっきまで、会社の後輩と焼肉食べにいってました。
こんばんは、たんたんめんです。ホルモンが一番好きです。

本日は、

社労士試験の勉強をしてるけど、スキマ時間に勉強するいい方法はないかにゃあ?

こんな疑問に答えていきます。

スキマ時間の学習は学習サイト、携帯アプリがおすすめです。

時間のない社会人の方、また短期合格をねらう学生の方など、
スキマ時間の活用が合否をわけると言っても過言ではありません。

実は社労士試験には、スキマ時間の学習に最適な学習ツールがあるんです。
しかも無料です。
以下、紹介していきます。

最強ツール、過去問ランド

社労士過去問ランドとは、過去10年以上、4000問以上の過去問演習が行える無料サイトです。
リンク貼っておきます。過去問ランド

僕も利用していましたが、問題の質、量ともに文句なしです。

しかも、解説もしっかり記載されており、まさに最強ツール。
では、過去問ランドの凄いところを解説していきます。

全て無料!!

いろんなアプリを探してみましたが、過去問ランドの質と量で、
しかも無料で提供しているWEBアプリは現時点でありません。

超有料級のWEBアプリです。

無料会員登録するだけで全ての機能が使えるため、追加の費用は一切かかりません。
素晴らしすぎです。

学習機能が充実している

過去問ランドの問題は一問一答形式で行われ、択一式、選択式、すべての問題に対応しています。
また、様々な機能が備わっており、もちろん法改正にも対応しています。

それでは機能の紹介です。

検索システム

自分の解きたい分野を簡単に検索できます。時間をかけずに効率よく問題を探せます。
スキマ時間学習には便利な機能です。

弱点出題システム

過去に自分が間違えた問題がランダムで出題されます。
苦手分野があると足切りされてしまう、
社労士試験の特徴に適したシステムといえるでしょう。

実践テストシステム

10科目毎に、10問ランダムで出題され、本試験に近い形で受験できます。
学習が進んでいる方には最適なシステムです。

交流機能

過去問ランドの特徴的な機能として、交流機能があります。
会員の中で、掲示板で交流したり、メッセージのやり取りも可能です。
テキストや模試をどれにするかなど、情報交換するのにいいですね。
しかも、会員同士での対戦機能などもあるみたいです。
いろんな機能を利用して、モチベーションを上げていきましょう。

過去問ランドまとめ

全てのシステムを使いこなすことで、かなり効率の良いスキマ学習ができると思います。

とはいえ、かなり優秀なツールである過去問ランドですが、
僕なりにデメリットも見つけました。以下箇条書き。

・スマホ画面では見にくい。
・一問一答のため、本試験の5肢択一の訓練ができない。

これくらいでしょうか。
しかし、スキマ時間で利用する分は最強ツールであることは変わりありません。
まだ利用されたことのない方はぜひ利用してみて下さい。

おすすめスマホアプリの紹介

WEBアプリである過去問ランドの紹介でしたが、次はスマホアプリに関して紹介していきます。
スマホアプリに関して、色々調べてみましたが、ほとんどが有料でした。
しかし、そんな中、無料でクオリティの高いアプリを見つけたので紹介します。

資格スクエア社労士アプリ

このアプリは、過去問ランドに劣らず、超有能アプリです。
問題数は過去問ランドに劣りますが、

・画面がめちゃめちゃ見やすい。
・操作が簡単。

この点で過去問ランドを上回っています。

一問一答形式で、
もちろん〇、たぶん〇、たぶん☓、もちろん☓
を選択するようになっています。

学習が進むと、その4択を集計して、AIが問題を出題してくれます。ハイテクです。

解説もしっかりしていて、しかも無料!!

まだできたばかりのアプリみたいなので、そのうち有料になるかもです。
こちらも一度試してみて下さい。
リンクはこちら
資格スクエア社労士アプリ

有料スマホアプリ紹介

続いては、有料だけど、有能なアプリを紹介していきます。

オンスクJP社労士対策

資格学校TACによるアプリで、他のアプリと異なるところは、
一問一答だけでなく、動画講義もついてます。
がっつり基礎から学ぶことが可能です。
また、社労士だけでなく、行政書士や宅建にも対応しています。
本格的に学習したい方はアリかもです。

資格の大原社労士アプリ

こちらも有料アプリ。資格の大原の受講生の間ではかなり評判は高いみたいです。
こちらも、一問一答形式。文字サイズも小、中、大と選択でき、使い勝手は良いです。
無料で各分野、10問ずつ解けるので、試してみるのもいいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。
スキマ時間の学習は、時間のない方にとっては合否を分ける、重要な学習です。

過去問ランドや資格スクエア社労士アプリは、無料で利用できるので
自分に合うかどうか、一度試してみて下さい。

注意していただきたいのは、あくまでスキマ時間の学習ツールとしてご活用ください。
過去問ランドやアプリのみで、学習を行うと応用力が身につかず、実力が偏ってしまいます。
社労士試験のコツはいかにバランスよく勉強を行うかにあります。
その点は肝に銘じておいてください。

無料ツールは次々と出現してきています。気になるものはどんどん試してみて下さい。

自分に合う勉強法を見つけて短期合格を目指しましょう。

では、また次の記事でおあいしましょう。

ABOUT ME
たんたんめん
島出身→大学法学部卒業→銀行員→宅建合格→TOIEC600→社会保険労務士合格→令和二年司法試験予備試験受験予定。取得した資格の有益な情報を発信します。30代サラリーマンです。いつかは社畜脱出したい。