宅建取引士

【業界最安値】スタディング宅建講座、みんなの評判と口コミ

【業界最安値】スタディング宅建講座、みんなの評判と口コミ

スタディング宅建講座について詳しく知りたい。

他の資格予備校と比較して受講料や講座の内容はどうなの?

お金を払う価値のある講座なの?

本日はこんな疑問に答えていきます。

私は、銀行員として働きながら、2015年に宅建試験に合格しました。

2回目の受験で合格しており、一発合格とはなりませんでした。

不合格の要因としては、完全独学でやみくもに勉強していたことを、原因として一つあげることができます。

宅建試験は年に一度しかないため、不合格のリスクはかなり大きいです。

特に仕事上で資格が必要な場合や、短期合格しなければならない理由がある人が、完全独学で行うのは経験上あまりお勧めできません。

そこで、今回はオンライン講座で有名な「スタディング」の宅建講座について調査しました。

スタディングは近年かなり勢いをつけている、次世代型のオンラインスクールです。

では解説していきましょう。

スタディング公式
ページを参照する

【本記事の筆者】
銀行員として働きながら、社労士資格など様々な資格に挑戦。
その経験をもとに、取得資格の有益な情報をブログで発信しています。
現在、資格スクエア5期生として令和2年司法試験予備試験を受験予定。

スタディングとは?

スタディングとは、KIYOラーニング株式会社が運営する、オンライン専門の資格スクールです。

コンセプトは「スマホで学べる通信講座」で、実際にスマホ一つあればすべての学習が完結します。

学習の中心は、動画学習が中心となっており、この点もスタディングの特徴といえます。

上記ロゴマークのDの字が動画再生ボタンとなっていることからも、スタディングの動画に対するこだわりがわかると思います。

スタディングの受講者数は現在累計60,000人ほどで、ここ数年で3倍以上に増加しています。

今後5Gが導入されれば、さらに動画ブームがくることが予測されています。

スタディングは今もっとも勢いのある、オンライン資格スクールといえるでしょう。

スタディング宅建講座、受講料から見る特徴と評判

スタディング宅建講座の受講料

コース名受講料コンテンツ内容
宅建士合格コース18,500基礎講座39回(26時間)、WEBテキスト、スマート問題集42回、セレクト過去問38回、13年分テーマ別過去問集
テキスト冊子オプション6,480WEBテキスト冊子版配布

基本的にテキストはWEBのみの配布となりますが、オプションで冊子版をつけることが可能です。

基本テキストのみのオプションとなりますので、問題演習はスマホアプリの利用となります。

スタディング宅建講座、他の資格予備校との受講料比較

資格予備校名コース名受講料
資格スクエア未来問合格パック77,000
クレアールパーフェクトコース50,120円(期間限定価格)
フォーサイトバリューセットⅠ56,800
TACスマートWEB本科生89,000
資格の大原完全合格週一コースWEB102,800

初学者が一般的に選択するコースと比較しています。

見ていただくとわかると思いますが、スタディング宅建講座が圧倒的に安いです!!

オプションで紙ベーステキストを選択しても一番安いですね。

会場模試等は付いていませんがそれを含めたとしてもコストパフォーマンスはかなりいいといえるでしょう。

価格面ではスタディング宅建講座はかなり評判は高いです。

価格の詳細を調べる

スタディング宅建講座の特徴

スキマ時間を利用する学習スタイル

スタディングの学習スタイルは、時間のない人がスキマ時間を利用して効率よく資格取得することを目指しています。

スマホ一台あれば完結する構成となっており、学習計画はこんな感じです。

基本講座を見て、インプットを行い、スマホアプリの問題演習でアウトプット学習を行っていきます。

スキマ時間を利用する学習を追求した結果がこの学習スタイルだと考えます。

次世代型の学習スタイルといえますね。

オンラインWEBテキストの特徴

講義動画に沿った、フルカラーテキストになります。

図表が多く初学者でも理解が進むように工夫がされています。

スマホ画面で見やすいレイアウトになっていますので、スキマ学習でもストレスなく受講可能です。

メモ機能や、検索機能など受講生にとって便利な機能も充実しています。

これだけ機能が豊富なサービスは他の予備校にはないため、スタディングの強みだと考えます。

スタディング宅建講座、問題演習アプリの特徴

スタディング宅建講座は、スマホやPCでアプリを利用して問題演習を行う学習スタイルになります。

一問一答形式のスマート問題集セレクト過去問12年分テーマ過去問集と三つのスタイルに分けて学習できます。

問題数もかなり多いため、このアプリだけで他に問題集を購入しなくても合格は十分可能だと思います。

こんな感じです。

また「間違えた問題だけ」「もう一度やりたい問題」などを選択できるシステムもあるため、効率的に復習が可能です。

スタディング宅建講座、講義動画の特徴

スタディング宅建講座の講義動画は図表をできるだけ多く使い、初学者でも理解が進むような講義動画を心がけています。

また、スキマ学習で利用できるように、テキストを見なくてもよいような構成になっていることも特徴です。

担当講師の竹原 健先生は、宅建資格だけでなく、行政書士などの資格を数多く取得しており、法律全般に精通しています。

経験豊富で自身の著書も出版されています。

わかりやすく、効率的な講義にこだわっているとのことであり、受講生の評判も高いようです。

スタディング宅建講座、みんなの口コミ調査

スタディング宅建講座、いい口コミ

スキマ時間をメインにする学習スタイルの評判はかなりいいみたいですね。

スタディングの充実したオンラインシステムも使いやすいみたいですね。

ちなみに無料で講義動画を受けれるサービスもあります。

気になる方はこちらをクリックしてください↓↓

無料講義動画を試す

スタディング宅建講座、イマイチな口コミ

スタディング宅建講座には、質問サービスがついていない点はイマイチな点として指摘されています。

スタディング宅建講座、評判まとめ

スタディング宅建講座の評判をまとめると、

スタディング宅建講座のいい点

・業界最安値の受講料
・超充実したオンラインシステム
・スキマ学習を追求した学習スタイル

スタディング宅建講座のイマイチな点

・質問サービスがない
・実績が少ない
・紙ベースがいい人には向かない

こんな感じですね。

また現在は、合格者全員にAmazonのサービス券3000円分のプレゼントも行っているみたいです。

スタディング宅建講座の一番の特徴はやはり、その価格です!!

他の資格予備校と比較すると圧倒的です。

しかも、講座の質もかなりいいです。

総合的に評価して、スタディング宅建講座はかなりいい講座だと思います。

スタディングは今後もかなり伸びてくると思います。

信頼できる講座であることは間違いないので、是非選択の一つとして検討してみて下さい。

スタディング公式
ページを参照する

【真実はこちらです】フォーサイト宅建講座の本当の評判フォーサイトの宅建講座について、客観的な立場で解説しています。受講料の他スクールとの比較、テキスト、講師の評価、Twitter上の口コミなど、詳しく調査しています。その結果から、フォーサイト宅建講座の真の評判について解説していきます。...
ABOUT ME
たんたんめん
島出身→大学法学部卒業→銀行員→宅建合格→TOIEC600→社会保険労務士合格→令和二年司法試験予備試験受験予定。取得した資格の有益な情報を発信します。30代サラリーマンです。いつかは社畜脱出したい。